★★★★★★ リコ先生のコスメシューティカル:スキンケア:にきび:アダルトニキビ:大人ニキビ ★★★★★★
HOME ヴィセラの願い まずは水分保持 トライアルセット ヴィセラのこだわり

薬剤師 山口理子
改善方法で選ぶ
スキンケアで改善する
サプリメントで改善(準備中)
漢方薬で改善する

ニキビに影響するアレコレ
ストレスとニキビ(準備中)
生理とニキビ
食事とニキビ(準備中)
季節とニキビ(春編)
季節とニキビ(秋編)
2月のスキンケア

ニキビは一人ひとりで原因が異なるトラブル。だからたくさんの質問が私のところに届きます。
特に多いご質問をご紹介しています。

>>本文はこちら

トラブルを治すには、まず敵を知ることが大切!ここではニキビのメカニズムを分かり易く説明していきます。

>>本文はこちら



春のニキビ


春は「肝」と関わりがある季節。

睡眠不足、バランスの悪い食事、多忙な毎日を送っていると「肝」を養う血液が疲れ果てた状態になってしまいます。

すると、お肌のための栄養が運ばれないだけでなく、どろどろした汚れた血液が体を巡ることになってしまいます。

乾燥した肌赤いニキビが特長の春ニキビ。

この答えをとく鍵は、『季節』。冬から春へとスイッチする季節であることが影響しているんです。

●まずは冬を知る!
まず、冬。「陰」の気がもっとも高まる季節。

すべてが内側(中)に集まり、「蔵」のように生命エネルギーを貯蔵するための時期。

自然界でも、植物は葉を落とし、動物は冬眠し...と、エネルギーを蓄え春をじっと待つ季節ですよね!

この時期は、「腎」という臓器を養う時期でもあります。

※腎は、腎臓の機能だけでなく、人の成長や発育、生殖、老化などとも関係が深い臓器のこと。血液を造るときに大きな役割もあります。

●春になるとニキビが出来るのはなぜ???
理由その1 『肝気があがる』
春は「陽」がぐんと上がる季節です。新芽が生えて木はすくすくと育っていく時期。

この時期は、「肝」と言う臓器の働きが活発になります。

※肝は肝臓の機能だけでなく、スムーズに流すことや血液を蓄え、コントロールする働き、血液に栄養を与える働き、ストレスを受け止める働きなどをする臓器。

冬から春へと季節が変わる時、この肝と腎のバランスがとても大切となります。
  
春は木の状態と同じように、上に上に上がっていく性質でしたよね。(肝気ともいいます。)

で、この性質を押さえるストッパーの役目になるのが、冬に養われる「腎」。

冬に無理な生活をしてしっまった体は、ストッパーの力が弱いために、「肝気」が上がり過ぎるのを止められない状態となってしまいます。

そのため、体の上部に症状が集中してしまい、ニキビとして現れることに・・・。

●理由その2 『ストレスが発散できない』
血液を造るときに大切な役割をする腎。この腎がしっかり養えない状態(睡眠不足、食事の不摂生など)が続いていると、血液の元気がなくなり、お肌に栄養を運ぶことが出来なくなってしまいます。

さらにどろどろとした血液が、体中をめぐる状態に・・・。

もちろん、血液を貯蔵する肝にも影響。

ストレスを受け止める働きのある肝。ストレスの多い春に耐えることができず、ストレスがどんどんたまり、赤いニキビができることに・・・。

春ニキビはスキンケアだけでなく、体の調子を整えることも必要なニキビなのです。



秘策:その1 腎を補う
冬に無理をしたり、多忙な毎日を過ごすあなた。生理不順を伴うにきび。乾燥肌タイプのニキビにオススメ!



秘策:その2 肝を鎮める
いらいらしたり、落ち込んだり、精神的に不安定な症状があるあなた。便秘を伴った赤いニキビにもオススメ!


      漢方薬もオススメです。漢方薬をご希望の方は、まずはご相談下さい。

一人ひとりのオーダーメイド薬である漢方薬は、詳しい問診が必要となります。まずは問診表にお答え下さい。
  問診表で相談する
お電話でのご相談も受け付けております。 092-852-4177
店舗のご案内>>
Copyright(C) 2004, VISERA, Inc. All Rights Reserved.